JAC Executive

第5回【JAC Executive】オンラインセミナー
2021年8月26日(木) 14:00~(最長)15:30

ポストコロナに向けてのデジタル戦略

~変化し続ける社会に迅速に対応できる基盤づくりの重要性~


【講師】

【セミナー概要】

日時

2021年8月26日(木) 14:00~(最長)15:30
※オンライン「ウェビナー形式」による開催
対象
上場企業や中堅企業の事業責任者クラス以上の方
定員
先着100名
主催
JAC Executive

【プログラム】

■講演

14:00~15:00

『ポストコロナに向けてのデジタル戦略
 ~変化し続ける社会に迅速に対応できる基盤づくりの重要性~』

講師:平本 健二 氏


【内容】
・デジタル技術とは
・デジタル社会の今後(経営へのインパクト)
・デジタルトランスフォーメーションと最新技術活用
・データの重要性と基盤整備
・チーム作り

技術の変化やネットワークの進展により、サプライチェーンの複雑化などの社会変化が、これまで以上に加速しています。また、大規模災害が頻発し、今回の新型コロナウイルス感染の影響等、社会の不確実性も増す中で、企業はさまざまな変化に対し、迅速かつ適切に対応をすることが強く求められています。

また、もう一つの大きな流れがデータ社会の到来です。企業は、さまざまなデータを有している一方で、社会全体では多くのデータが活用されていない状況です。これからの社会では、適切に技術を導入するとともに、データを有効活用してける企業こそ今後のマーケットで成長していくことが考えられます。

本講演では、2030年、2050年を展望し、デジタル技術のインパクトやビジネス環境の変化、これらに適切に対応していくための考え方や基盤整備、また成長させていくチームの在り方について講演いただきます。

■質疑応答

15:00~15:30(30分)

【平本 健二氏 プロフィール】

内閣官房 政府CIO上席補佐官/経済産業省CIO補佐官

大手SIerからコンサルティング会社を経て現職。デジタル技術による社会サービス改革を担当。既存の社会の枠組みでは解決できなかった課題を、調査、検証からサービス展開まで一貫プロジェクトとして実施してきた。国・自治体を通じた調達情報、支援制度情報サイトの構築・運用をするとともに、文字、語彙、コード等のデータ連携基盤整備、webサイトの抜本的な見直し等、社会全体のデジタル改革をグローバルな視点から推進している。Society5.0やスマートシティ等の社会基盤つくりにも参加しており、教育、防災、物流、農業など幅広い分野で取り組みを進めている。現場の声を重視し、住民や技術者との協働イベントにも積極的に参加をしている。

お問い合わせはこちら
executive@jac-recruitment.jp

【主催者 会社概要】

※JAC Executiveはジェイ エイ シー リクルートメントのサービスブランドです。

会社名
株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
拠点
東京/北関東/横浜/名古屋/静岡/大阪/京都/神戸/広島
設立
1988年3月7日
資本金
6億7,226万円
事業内容
人材紹介事業 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-010227
社員数
約1350名(JAC Group合計)
加盟団体
一般社団法人 日本経済団体連合会
一般社団法人 日本人材紹介事業協会 ほか
お問い合わせはこちら
executive@jac-recruitment.jp